労働・社会保険の手続きについて、アウトソーシングのご提案

労働・社会保険の手続き

手続き業務アウトソーシング

 2016年からマイナンバー制度の本格的なスタートとともに、企業内での管理が煩雑になったとお考えの経営者が増えています。中小企業といえども、安全管理措置は適正に行わなければいけません。
それに伴い、入社、退社といったデイリー業務でも、今後マイナンバーを使用することになります。そうすると、これまで内製化で行っていた業務に特定個人情報が加わり、手続き一つを取っても大変な管理が求められることになりました。おそらく、その感覚は今後さらに強くなるはずです。

 弊所では、国の「e-Gov」システムを活用し、手続き業務において未対応のものを除くほぼ100%に近い割合で電子申請を行っています。
 電子申請は、手続きの際に事業主印をいただく手間が省けることもメリットの一つですし、離職票の発行などスピーディに処理をしなければならない業務には最適な手段となっています。
 電子申請の場合には、社会保険労務士連合会と民間のセキュリティ会社の発行する電子証明書を使用し、セキュリティも安全なものとなっています。
 また、マイナンバーの取得の際も電子化して保管しておりますので、紛失、漏えいの危険度も心配はいりません。

 自社で運用するコストを考えると、その分の人件費で本来の業務がスムーズに行えるようになります
手続き業務については、スピーディに行いますので、安心してお任せください。

1.日常の手続き

  • 入社、退社手続き
  • 被扶養者異動届
  • 労働保険料 年度更新
  • 社会保険 算定基礎届(定時決定)、月額変更届(随時改定)
  • 賞与支払届

2.新規成立、適用関係届

  • 労働保険成立届
  • 労働保険料申告書
  • 雇用保険適用事業所届
  • 社会保険新規適用届
  • 健康保険組合編入手続き

3.労災給付、社会保険給付

  • 療養の給付請求(業務上のケガ等)
  • 通勤災害にかかる給付請求(通勤途上でのケガ等)
  • 死傷病報告書
  • 傷病手当金請求
  • 出産育児一時金請求
  • 出産手当金請求
  • 育児休業給付金申請
  • 高年齢雇用継続給付金申請

4.その他関連諸法令届出

  • 36協定(時間外・休日労働に関する協定)、各種協定届出
  • 一括有期事業開始届
  • 継続事業一括認可申請

5.給与計算

  • 月例給与計算(明細の発行)
  • 賞与計算
  • 年末調整
  • 給与支払報告書

上記の項目以外でも、アウトソーシングにつきましては、当事務所にご相談ください。

次は、会社設立・建設業のお手伝い »

メールでのお問合せはこちら

メールでのお問合せ

コンサルティング
スペシャルコンテンツ
行政書士業務
行政書士業務