個人情報保護方針

個人情報保護方針


社会保険労務士法人相事務所(以下、当法人という)は、お客様からお預かりする個人情報がお客様の大切な財産であることを強く認識し、個人情報の保護が事業活動における重要な社会的責務であると考えます。社会保険労務士法に基づく事業の目的(官公庁への手続き代行、給与計算、人事労務相談など)を達成させるために、取得した個人情報の重要性を認識し、適切に保護するため、次のとおり個人情報保護方針を定めます。この方針に従って、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、個人情報の取得、利用及び提供に関して、適正な管理に努めて行きます。


(個人情報の取得、利用及び提供)

第1条
 個人情報は、事業目的の達成に必要な範囲内での取得、利用及び提供をします。当法人では、事業目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないことを原則とし、そのための措置を講じます。

(個人情報の安全管理)

第2条
 個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失及びき損を防止するため、予防対策及び是正措置を実施し、個人情報の適切な管理を行います。

(個人情報に関する法令及び規範の遵守)

第3条
 個人情報の取扱いにおいて、個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。

(個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善)

第4条
 個人情報保護の向上のため、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し、改善して行きます。

(個人情報に関する苦情及び相談)

第5条
 当法人は、お客様からの個人情報に関する苦情及び相談、開示等のご請求に対して誠実かつ迅速に対応いたします。
平成26年12月1日制定
平成27年9月15日改定
社会保険労務士法人 相事務所
代表社員 相馬郁男 代表社員 福島紀夫

当法人の個人情報保護方針に関するお問い合わせは、電話(03-3320-7351)、お問い合わせフォームからご連絡ください。


個人情報の取扱いについて


社会保険労務士法人相事務所(以下、当法人という。)は、個人情報保護方針に従い、お客様からお預かりした個人情報を、細心の注意をもって取り扱います。


1 個人情報の利用目的
 当法人は、お客様本人又は受託したクライアント企業から取得した個人情報は、下記利用目的の範囲内で利用します。
1. お客様本人の個人情報
 お問い合わせへのご回答、ご相談へのご連絡、相馬塾・相馬塾開業セミナーのお申し込み管理、相馬塾セミナーの開催案内を行うために利用します。
2. 受託したクライアント企業から取得した個人情報
 官公庁への手続き代行、給与計算、人事労務相談、その他付帯関連する一切の社会保険労務士法に基づく業務を遂行するために利用します。
3. 当法人従業者の個人情報
 従業者の人事・労務管理、業務管理に利用します。
4. 当法人採用応募者の個人情報
 採用応募者との連絡、採用応募者の管理及び本人確認に利用します。
2 個人情報の安全管理
 当法人は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失及びき損を防止するため、管理責任者を置いて個人情報の適正な管理を行い、予防対策及び是正措置を講じています。また、当法人の従業者全員に対して、個人情報の適正な管理に努めるため、定期的に教育を実施しています。
3 個人情報の第三者提供
 当法人では、当法人が保有する個人情報を、下記の場合を除いては、原則として、第三者に提供いたしません。
1. お客様本人の同意がある場合
2. お客様本人又は他の第三者の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、お客様本人の同意を得ることが困難である場合
3. 法令に基づく場合
4. お振込み等、金融機関との間で個人情報を交換する場合(金融機関の口座番号の正当性を確認するため)。
4 個人情報の委託
 当法人は、原則として、業務の目的を達成するために遂行上必要な場合を除いては、個人情報の委託は行いません。業務の遂行上必要な場合には、委託先へ守秘契約等を取り交わし、個人情報の適正な管理を実施しています。
5 開示等の求めに応じる手続
 当法人は、当法人が保有する個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除及び利用停止の求め(以下、開示等の求めという。)の申し出があった場合は、下記手続きにて対応いたします。
1. 開示等の求めの申し出先
 <郵便送付先>
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-54-1
社会保険労務士法人 相事務所 個人情報保護管理者 福島 紀夫
 <連絡先>
 電話:03-3320-7351
 <窓口営業時間>
 9:00~17:30(土曜・日曜・祝日、年末年始及び弊社休日を除く)
2. 開示等の求めに際して提出していただく書類
 開示等の求めをお申し出いただく際は、当法人指定の申請書(開示対象個人情報開示申請書)を請求していただき、所定事項をご記入のうえ、本人確認のための書類と一緒に郵便書留にてお送りください。
 <本人確認書類>
運転免許証(お手数でも本籍地の記載がある場合は、消してください。)、パスポー ト、健康保険証、年金手帳等の公的書類のコピーを添付してください。
※代理人の方が請求する場合は、当法人指定の委任状(実印の捺印されたもの)、 本人の印鑑証明書を一緒に同封してください。
3. 開示等の求めに対する回答方法
 申請書に記載された申請者の住所に書面によって回答いたします。
4. 開示等の求めによって取得した個人情報の利用目的
 開示等の求めによって取得した個人情報は、開示等の求めに対応するために必要な範囲で取り扱います。提出書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、1年間保存し、その後廃棄させていただきます。
5. 不開示事由について
 下記(a)から(g)に該当する場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨理由を付記して通知いたします。
(a)申請書に記載された住所、本人確認書類に記載されている住所、当法人に登録さ れている住所が一致しないなど、本人確認ができない場合
(b)代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
(c)所定の申請書類に不備があった場合
(d)開示の求めの対象が開示対象個人情報に該当しない場合(当法人が受託した業務 で開示等の権限のない個人情報等)
(e)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(f)当法人の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(g)法令に違反することとなる場合
6 個人情報に関する問い合わせ
 当法人の個人情報の取り扱いに関する問い合わせ、苦情及び相談については、下記までご連絡ください。

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-54-1 社会保険労務士法人 相事務所
個人情報保護管理者 福島 紀夫
電話:03-3320-7351
9:00~17:30(土曜・日曜・祝日、年末年始及び弊社休日を除く)

 当法人の所属する認定個人情報保護団体の名称および苦情解決の申出先

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
電話:03-5860-7565
フリーダイアル:0120-700-779

メールでのお問合せはこちら

メールでのお問合せ

コンサルティング
スペシャルコンテンツ
行政書士業務
行政書士業務