事務所ブログ、よくある質問のご案内

事務所ブログ

おかざき:事務所ブログ

歩け若輩者「さようならのごあいさつ」

2014年2月20日 17:30

 

さて、皆様。
このオカザキのブログ「歩け若輩者」は
今回をもって終了いたします。
今まで、このような未熟者の稚拙なブログにお付き合いくださいまして、
本当にありがとうございました。
感謝は尽きることなしです。
毎度毎度くだらないことばかり書きなぐっていましたが、

すべて本当のことを書きました。

ちょっとエラそうに聞こえるかもしれませんが、

これで等身大の若輩者です。


このブログを始めたのは今から約3年前の

2011年3月のことでした。

今より3歳若い僕は、今より3年分フレッシュでした。

それから1年経ち、少しだけ仕事を覚えました。

また1年経ち、自分の目標が見えはじめました。

さらに1年経ち、大小さまざまな壁が見えるようになりました。

ゆっくり歩いてきた僕ですが、それなりに過ごしてこられたのも、

偏に皆様方に支えられてのことです。

今後僕に、僕のような出来の悪い後輩ができたとしても、

少し優しくなれるような気さえしています。

 

この3年の間にはいろいろなことがありました。
日々勉強でした。

その日々に終止符を打ち、

今日オカザキはこのブログを卒業します。

「走れ正直者」にあやかって(?)

「歩け若輩者」と名付けましたが、

その名の通り、若輩者オカザキは歩いていきます。

The long and winding road~♪を、これからも

ゆっくりゆっくり、歩いていきます。

どこかで腰を下ろしているところを見つかるとやや気まずいですが(笑)、

どこかをしっかり歩いているところでも見かけたら、

もしよければ声でもかけてみてください。

その際は、今より少しだけ成長したオカザキを見せられるよう、

なんとかやっていきます。

人様に対して恥ずかしくない程度には。

 

それではこれにて。

いざ、さらば。 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村に参加しました!

歩け若輩者「僕は生かされている」

2014年2月13日 17:30

 

1月下旬、某コンビニでフォアグラの入った弁当が発売されたものの

22件のクレームにより発売が中止になったそうです。

ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

クレームの理由は、「フォアグラの生産方法は残酷」だからだそうです。

 

フォアグラとは、ガチョウや鴨の肝臓のことです。

が、肝臓といってもただの肝臓ではなく、

いわゆる「脂肪肝」の状態のもので、

ガチョウの喉には鉄パイプが挿入され

強制的にエサが送り込まれるようになっており、

一切運動しないようせまい囲いの中に閉じ込められて飼育され、

できあがるのがこのフォアグラです。

 

フランスでは伝統的な食材 として生産され続けています。

その一方で、イタリアやドイツ、アメリカのカリフォルニア州等では

生産が禁止されているそうです。

 

このフォアグラを「残酷だ」と思うのもわかります。

「かわいそうだから食べたくない」という人もいるでしょう。

もちろん、個人の自由です。

しかし、これもまた意見として挙がっているのですが、

“だったら牛や豚やその他の農畜産物はどうなんだ”と。

 

オスの豚は、肉質を柔らかくし臭みを少なくするために

幼いうちに去勢をします。

もちろん、その最中は大きな声で鳴きます。

乳牛は乳を採るために人工授精で妊娠させ、

死ぬ思いで生んだであろう子牛とはすぐに引き離します。

その子はオスならば食肉になります。

母牛も役目が終われば食肉へ回されます。

肉牛は、子牛のころからそのためだけに、

脂肪と筋肉とを交雑させるべく不自然な方法で肥育され、

霜降りのやわらかい肉になります。

 

数年前に宮崎で被害の出た「口蹄疫」は、

なぜあれほどの殺処分が必要だったのかといえば、

和牛や牛乳の品質維持のためであり、

日本が「清浄国」だからなのです。

(詳細はぜひ「口蹄疫」で検索してみてください。)

 

人間は生きていくうえで、

たくさんの命に支えられています。

また、人間の“快適な”生活も、たくさんの命に支えられています。

いろいろな考えがあるでしょうし、

経済生活として農業も畜産業も立派なものだと思います。

僕が個人的な価値観でどうこう言えるものでもありません。

誰にとってもそうだと思います。

ただ、たくさん考えてたくさん感謝して

命を大切に生きていけば、

それもまた正解のような気もします。

 

今回の若輩者は、若輩なりに考えて書きました。

説教臭くなっていたらごめんなさい。

ただ僕は、そんなつもりは微塵もなくて、

僕が生きる意味を問いたいとか大きなことでもなくて、

ここに書きたかっただけなのです。

そしてそれを忘れないでいられたらと

思うだけなのです。

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村に参加しました!

歩け若輩者「イイ気分」

2014年2月 6日 17:30

 

さて、先日のことです。

 

僕は某コンビニエンスストアにて買い物をしていました。

何も考えずにフラフラと商品を眺めていたところ、

一人の老婦人が店に入ってきました。

その方はちょっと足が悪そうな様子で歩いており、

誰にともなく「どうしようかしらねぇ…」と呟いていました。

するとそれから少し中まで来て困ったように

「カゴは…カゴ…」と小さな声でおっしゃったので、

速やかにカゴの置いてある場所を教えてさしあげるというのは、

その声が聞こえた僕に課せられた役割だと思いました。

そこで「あそこにありますよ。」と優しく教えてあげよう、

と思ったのですが、

0.03秒ほどかかったのち僕の頭の中で

“いや、取りに行く面倒をかけるより僕がさっさと持ってくれば良いだけのハナシだ”

と思い至りました。

まあ、そりゃそうですよね。

そこでできるだけスムーズに(を装い)カゴを入手し、

ご婦人に「どうぞ(にっこり)。」と手渡しました。

するとそのご婦人は

「あら~ありがとうございます~。」と嬉しそうに受け取ってくれました。

 

よくある話でしょう。

しかし僕にとってはその日一日を

非常に気分良くすごせたきっかけになったのです。

自己満足でしかないと言われれば、そうかもしれません。

しかし情けは人の為ならずとは言ったもので、

やがて返ってくるどころか今すぐに良い気分になれるという、

なんともスグレモノだったのです。

 

さあさあ皆さん、人には親切にしようではないですか!

なんせ自分が良い気分ですからね。

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村に参加しました!

 

歩け若輩者「オカザキッチン THE FINAL」

2014年1月23日 17:30

 

らっしゃい。

 

さて、この度諦めかけていたオカザキッチンですが、

ここへきて臨時営業することと相成りました。

つまりは先日、懲りずにもう一度スパゲリィを作ったわけです。

 

それがこちら!

 

オカザキッチン THE FINAL.JPG

 

どうですか!

なかなかにフツーでしょう!!

いやあ~この「フツー」というのが難しいんですよ、これが。

で、味の方はというと…

 

 

 

なんと今回…

 

 

 

味が…

 

 

 

ある!!

 

 

…涙。

 

とうとうやりました。

僕は自分で自分の壁を取り払うことに成功したのです!

闇を抜け出した僕は、もう光の当たる道を歩きはじめたのです…。

スンバラシイ。

 

 

まあ、とはいえですね、

いきなりそんな美味いものを作れるわけもなく、

味はあることはありましたが、その質はというと

ランチで入ったお店で出てきたらもう行かない、程度です。

お金を払えるほど美味しくはありません。

自分で作った割にはまあまあ、です。

それでも僕にとっては、

チンパンジーが「おはよう」と言ったくらいの急成長です。

もう十分びっくり。

 

 

えー、それではこれにて

オカザキッチン開店休業。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村に参加しました!

 

歩け若輩者「ポッキリ」

2014年1月16日 17:30

 

あーりんが骨折したそうです。

ヒビがいったそうです。

 

…あ、僕はモノノフじゃあありませんよ、今は。

もしそうだったとしても、うんと軽い方ですよ!

 

しかし骨折って、結構簡単にしてしまうんですね。

高齢になってからだと、寝たきりになってしまうリスクも上がるとか。

 

ここで気になるのが「骨粗しょう症」です。

骨粗しょう症は高齢の女性に多く発症するといわれていますが、

もちろん、日頃の不摂生によっては若くても男性でも

しっかりリスクはあるそうです。そりゃそうです。

 

例えば、昼夜が逆転している人は要注意。

人は紫外線を適度に浴びることでビタミンDが生成されるらしいので、

紫外線にまったく当たらない生活はいけないのだとか。

それから、偏食や過度なダイエットも大敵だそうです。

こちらはいわずもがな、でしょう。

 

加齢や生活習慣が原因で足腰の機能が衰えるという

「ロコモティブシンドローム」という言葉もあるそうで、

今後の高齢社会において

ますます気をつけたいもののひとつと言えるでしょう。

皆さんもポッキリなんていかないように

適度な運動と規則正しい生活をバキーッ!とかましましょう。

(↑気に入ったようです。)

 

つまらない保健通信みたいな仕上がりの

今週のオカザキブログでした。

ファイトだ、あーりん!

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村に参加しました!

 

メールでのお問合せ

月別アーカイブ|一覧
最新のエントリー
カテゴリー